子供の身長と体重バランス!ダイエットサプリに依存するのはNGです

身体測定

思春期の子供に目を配り、身長と体重のバランスを考えてあげることはとても重要です。ここで一つみなんさんに質問があります。

 

痩せ型の子供が増えている背景、身長と体重のバランス大丈夫ですか?

 

第二次性徴期には、子供の身長がとくに大きく伸びる時期になります。だから背を伸ばしたい人は、この時期に必要な栄養と運動、そして生活習慣をしっかり身につけて背を伸ばしていきましょう。この時期の子供には骨端線があり、これが固まるまでが勝負です。

 

骨端線が固まってしまうと背の成長は止まってしまうからです。

 

骨端線は、男子の場合16歳前後、女子の場合15歳前後で固まってしまうと言われており、この時期に無理な食事制限や生活習慣を送っているとなかなか背が伸び悩んでしまいます。

 

女子は体重のコントロールも気になるところですが、むしろこの時期は身長のほうを重点的に考えるべきでしょう。どうしても気になる方は農林水産省の「肥満・やせの程度をチェック(6〜14歳)」を参考にチェックしてみましょう。

 

身長だけではなく、体重のコントロールも大事

女子の場合は、中学生や高校生のころは、体重が少なければ少ないほどよいという間違った価値観をもっている子が多いです。それが将来の妊娠しづらさや出産時の赤ちゃんの低体重などにつながっていることがあるので、この時期、親子でしっかり話あっておくことが大事でしょう。

 

同級生や他の人の視線が気になる、太っているといわれたなど、他人との関係に敏感なこの時期の子供は無理な食事制限などに走りがちです。極端なことに走る子供を止めるのが親や保護者の役割でもあります。

 

もちろん、男の子も女の子も、背が高くてスタイルがよければ様々な場面で有利になることが多いので、ボディメイクに関心が出てきても当然なのですが、それでも遺伝の影響や、もともとのボディタイプがふっくらしていたり、がっちり型だったり、あとは平均身長以下の子も出てくると思われます。

 

しかしながら、平均身長や体重をクリアしていないからといって、人生の終わりではありません。身長体重、そして見た目はその人の一つの要素であって、それが全てを決めてしまうわけではありません。他の分野や魅力を磨けば、十分よい人生を送ることができます。

 

ただし、身長や体を作るチャンスであるこの時期は、なるべく親子ぐるみで出来ることをして、身長や体重、そして体作りをしっかりしていくのがすすめられます。(参照:農林水産省「正しいダイエット法」)

 

見かけだけがすべてではないこと、健康な体づくりをする

思春期で、自分の見た目が気にならない子はあまりいません。とくに女子は、無理なダイエットをしてまで体型維持や、無理な痩せ方をしようとします。

 

しかしこの時期は身長だけではなく、将来の身体や健康の基礎作りとなる大事な時期ですから、サプリメントと栄養をしっかり補給し、十分な栄養を取らせましょう。

 

全ての子が痩せていて、身長が高かったら、みんながモデルになれてしまいます。でもそうではないからこそ、個性が生まれ、様々な分野で活躍できる人ができるわけです。

 

だからその子の素質を見極めて、できる限りの栄養補給や健康管理、生活指導をしていきましょう。

 

ダイエットサプリは子供に与えて大丈夫なの?悪影響はある?

日本人の食生活がすっかり欧米並みになってから久しい現代では、カロリーの摂り過ぎや偏った栄養摂取による肥満が問題となっています。

 

特に、10代の子供の肥満問題は深刻なものがあるといわれており、我が子のダイエットを真剣に考えているお母さんも多いのではないでしょうか。そんな時に利用したいのがダイエットサプリですが、子供に与えるとなると大人以上に注意が必要です。

 

ダイエットサプリが子供に与える影響

大人であれば特に深く考えることなく摂取するサプリメントも、子供が摂取するとなれば躊躇してしまうお母さんは多いのではないでしょうか。お子さんにダイエットサプリを飲ませる時には、いくつか気を付けておきたいポイントがあります。

 

基本は以下の3つです。

 

  1. 成分に天然由来のものを使っていること
  2. 合成着色料や合成保存料をはじめとした添加物が使われていないこと
  3. 胃に溶けやすいこと

 

などが挙げられます。また、安全性が明確になっている、臨床実験が行われている、過剰摂取した場合に体外に排出されやすい、といったことも必要なことだといえるでしょう。

 

体が未発達の子供が摂取した場合、大人ではほとんど影響のないことでも悪影響を与えることもあります。残念ながら、ダイエットサプリの中には健康被害の副作用が報告されているものもいくつかあるので、大人以上に慎重になる必要があるのです。

 

これは、ダイエットに効果的といわれるものには、研究が十分とは言い難い新しい成分が使われることが多いからです。

 

また、パッケージに小さい字で書かれた注意事項もしっかり読みましょう。年齢制限や医師の判断の必要の有無などが記載されていることもあります。

 

確かに、サプリを使えば好きなものを我慢しなければならないなど、辛くなりがちなダイエットも効果的に進めることができますが、商品はよく吟味して選ぶようし、お母さんが危険と判断したものは飲ませないという工夫が必要だといえます。

 

子供に取り入れたい成分

また、せっかく子供に飲ませるのであれば、ダイエットと同時に成長を促進してくれるような成分が入っているサプリを選ぶのも賢い方法だといえます。葉酸やビタミン類、そして最も不足しがちなカルシウムは成長期の子供におすすめの成分です。

 

特に、好き嫌いの激しいお子さんには、普段の食事からではなかなかとれない栄養素が入ったものを選んであげるとよいでしょう。

 

ダイエットをするというと、カロリー制限やスポーツなどがまずは挙げられますが、より効率的にダイエットを実行しようと思ったら、ダイエットサプリを取り入れると良い結果を生むことも多いものです。

 

しかし、商品選びは慎重にするとともに、規則正しい食生活や便秘があれば改善するといった基本的なこともおろそかにはできません。

公式サイトをチェック

カラダアルファは一般のスーパーやドラッグストア等では販売していません。インターネット通販限定の商品になります。通常の単品購入(1袋)だと6,000円ですが、3袋のセット購入は割引があり「16,800円」で注文できます。もちろん送料無料で、1ポイント1円還元のポイントが最大で1560円分付与されます。このお得なポイントサービスを利用できるのは「公式サイト限定」です。ちなみに私も毎回公式サイトから購入しています♪
単品購入の場合:7,200円+360ポイント
3袋購入の場合:19,800円+990ポイント
6袋購入の場合:36,000円+1,800ポイント
【最安値】公式サイトはこちら

関連ページ

【年齢別】中学生の身長を伸ばす方法まとめ!
中学1年生、中学2年生、中学3年生によってそれぞれ身長を伸ばす方法は違います。ここではその内容を年齢別にまとめました。
身長が伸びない!悩んでいるわが子に病院を受診させるべき?
成長期なのにあまり身長が伸びない・・・そんなときは心配です。悩んでいるわが子に病院を受診させるべきなのでしょうか。実際の中2の子の体験談も踏まえて紹介します。
【日本VSアメリカ】日本の市販より海外産サプリが子供に効果あり!?
日本だけでなく海外でもたくさんサプリメントは販売されています。カラダアルファのような商品もあるかもしれません。ここではアメリカなどの海外産サプリよりも日本製が優れている理由を解説します。